本文へスキップ

悪天候の日は岩茸採りにはベストの状態

電話でのお問い合わせは0494-54-0981

メールでのお問い合わせはこちら

悪天候の高山の岩場は岩茸採りには良い


天候の悪い山

岩茸採りに行くため天候のはっきりしない日に高山にあがってみると山々は画像の通りの状態です。これから午前中まで天候はもつかどうかの状態の雲行きです。何回も登山の経験をした人ならわかると思いますが、登山の日を決めていてもこういった状態の日には仲間を連れている場合は引き返す勇気も必要だと思います。自然の山々の天候は恐ろしい光景になるときもありますが、私の場合はこのような状態はかえってベストの状態といってよいでしょう。


岩場にいる柴犬

私の愛犬はどこまでもついてくるのでこの危ないような岩場でも来てしまいます。この状態は向こうに行こうとしているのですが、向こう側はワンコの判断では危険と感じたのか立ち止まって戻ろうとする動きになっております。これから逆方向は岩場の上にいくのですが、かえってその方が都合がいいようで、トコトコと何気なく上がってきましたよ。岩場での動くスタイルも自然に身につけているようでベテランになってくると思いがけない場所にまで来るものです。


岩場の隙間

このワンコの状態は、非常に危ない状態です。向こう側は高さ200mはあろうかとおもう絶壁なのですが、この場所まで来たときにはさすがに驚きましたよ。あなた?ここまで来て平気なのか?でも動く様子を見ていると大丈夫のような足さばきをしており、いとも簡単にクリアしているようでした。もう、かれこれ10年は岩場にいるワンコなので岩場のプロって感じがいたします。画像の足さばきも忍者みたいですよね。



足場がやや良い岩場

岩茸採りも足場が悪い場所が非常に多いのですが、ここは足場がいいほうでしたよ。いざとなったらつかむ岩場が多いと安心するものです。どんなにその場所が高くてもつかむような場所があると慣れている人なら大丈夫って思ってしまうものです。いくら私でもツルツルしたような上の作業は得意ではないですね。木・岩・細い木があればOKな状態で、細い木でも力の入下限で自分の体重は支えてくれるものですよ。。



天候がはっきりしない空

岩茸採りの帰りにはこういった状態になっておりました。これは今日はたまたま天候がもったのですが、明日は雨の状態がほとんどで雲の隙間にも面白い光景を見れる時があります。この景色も美しく思ってしまう時がありましたが、明日は雨か。。。って思うとちょっとさびしくはなりますね。雨上がりの時は岩茸採りにはとてもいいのですが、山に行って1日以上はあけないと体の疲れが採れないので、思わずもったいない日だなって思いますね。



ショップ情報

岩茸「イワタケ」販売店

〒369-1802
埼玉県秩父市荒川上田野959-1
TEL.0494-54-0981

info@suginoko.moo.jp
→ショップ案内

inserted by FC2 system